トップページ行政情報町長の部屋町長コラム町長コラム 第90号

町長コラム 第90号

出前授業②

 小学校の6年生と中学3年生を対象に、各学校に出向いて出前授業をしました。今年で5年目になります。
 目的は、私が子供たちに町の様子や思いを直接伝えることです。
 特に、町は「住民が安心安全、幸せな生活を送る」ことを目標にしていること。「幸せ」とは何か、笑顔の効果、学ぶことや読書の必要性などを話しました。
 日本と世界、町の人口についても触れ、学校や就職で町を離れてもふるさとを忘れず、できればこの町にとどまって欲しいことも伝えました。将来の美里を担う大切な存在です。立派に幸せな人生を歩んでほしいものです。
 ところで、今年は授業で笑顔トレーニングをしました。笑っている顔と怒っている顔のどちらがいいか、笑顔は回りの人に伝染すること。口角を上げると幸福ホルモンが分泌されること。楽しくない時でも口角を上げると体は楽しいと錯覚してくれること。だから、困難や辛いときこそ笑顔が出来るようにと伝えました。
 また、私への質問時間では、少子高齢化人口減少の他、交通の便、遊びや買物の場所が無い、などの質問もありました。スマートICや産業団地による、ひと・もの・お金の循環を創る工夫をしていること、町の面積の三分の一を占める広大な農地の維持、農地をお店や工場に転用することが難しい中で町の魅力をどう引き出すかなどの課題があることを説明しました。
 美里町を次代にしっかり引き継ぐ町政運営、責任の重要性を再認識する2日間でした。

お問い合わせ先

総合政策課 まち創生係

TEL.0495-76-1114