美里町定住促進奨励金


〜美里町に定住するために住宅取得するかたを対象に最大50万円交付します。〜

町外からの転入者のほか、新たに町内転居・建替をされるかたも対象になります

◇概要

活気あるまちにするには、人口の増加は欠くことのできない条件の一つです。この事業は、美里町の定住人口の増加を図るため、新たに本町へ定住するために住宅を取得しようとするかたで、交付要件を満たしたかたに「美里町定住促進奨励金」を交付することにより、魅力や活力にあふれるまちづくりを推進します。

◇対象者

美里町内に住宅を取得し、平成28年4月1日以後に町内へ定住(転入、転居又は建替え)するかたで、下記の要件をすべて満たしたかたが奨励金の対象者です。


  1. 住宅取得奨励金の交付申請時に申請者又は配偶者の年齢が40歳以下であること
  2. 取得した住宅に、奨励金の交付を受けた日から5年以上定住する意思があること
  3. 居住区の行政区に加入し、積極的に地域コミュニティに参加するもの
  4. 世帯全員に町税等の滞納がないこと
  5. 過去に住宅取得奨励金の交付を受けていないこと

◇交付金の種類と金額・交付要件

住宅取得奨励金(20万円)

町内在住又は過去美里町に居住し、3年未満の間に再転入したかたは10万円となります。


加算措置

子育て世帯加算(10万円)

 ※初めて美里町で住民登録をするかた、又は転入前連続3年以上他の市区町村の住民登録をしていたかたに限ります。

土地購入加算(20万円)

町内在住又は過去美里町に居住し、3年未満の間に再転入したかたは10万円となります。

 ※住宅の取得にあたり、土地を購入したかたに限ります。

美里町定住促進奨励金申請から決定までの流れ

交付申請

交付申請フロー図

[交付決定後の手続き]

奨励金請求

奨励金請求フロー図

◇提出書類等

奨励金対象者の方は、美里町定住促進奨励金交付申請書(様式第1号)(word:30KB)に、次の添付書類を添えて申請してください。

※交付申請の手続きは転入・転居日から6か月以内となりますので、まずは事前にご相談ください。

(1)新築住宅取得又は建替えの場合

  1. 誓約書(様式第2号) (word:28KB)
  2. 世帯全員の住民票の写し(続柄の記載されたもの)
  3. 世帯全員の戸籍の附票(外国人にあっては必要なし)
  4. 位置図及び各階平面図の写し
  5. 建物の登記事項証明書(写し可)
  6. 市町村税の完納証明書(世帯全員分)
  7. 工事請負契約書又は売買契約書の写し
  8. 土地の売買契約書(土地を購入した場合)の写し
  9. 土地の登記事項証明書(写し可)
  10. 母子健康手帳の写し(妊娠中の世帯に限る)
  11. その他町長が必要と認める書類

(2)中古住宅取得の場合

  1. 誓約書(様式第2号) (word:28KB)
  2. 世帯全員の住民票の写し(続柄の記載されたもの)
  3. 世帯全員の戸籍の附票(外国人にあっては必要なし)
  4. 位置図及び各階平面図の写し
  5. 建物の登記事項証明書(写し可)
  6. 市町村税の完納証明書(世帯全員分)
  7. 売買契約書の写し
  8. 建物の登記事項証明書(写し可)
  9. 母子健康手帳の写し(妊娠中の世帯に限る)
  10. その他町長が必要と認める書類

(3)増築の場合

  1. 誓約書(様式第2号) (word:28KB)
  2. 世帯全員の住民票の写し(続柄の記載されたもの)
  3. 世帯全員の戸籍の附票(外国人にあっては必要なし)
  4. 位置図及び各階平面図の写し
  5. 建物の登記事項証明書(写し可)
  6. 市町村税の完納証明書(世帯全員分)
  7. 工事請負契約書の写し
  8. 建物の登記事項証明書(写し可)
  9. 母子健康手帳の写し(妊娠中の世帯に限る)
  10. その他町長が必要と認める書類

提出書類等ダウンロード

美里町定住促進奨励金交付要綱(PDF:123KB)
美里町定住促進奨励金交付申請書(様式第1号)(word:30KB)
誓約書(様式第2号)(word:28KB)
しおり(PDF:136KB)
ちらし(PDF:767KB)

アンケート(word:41KB)

 

Get AdobeReader「提出書類等」はPDF形式・Word形式で公開しています。
PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe® Reader®などのPDF閲覧ソフトが必要です。
お持ちでない方はAdobe社から無料で配布されていますので、こちらよりダウンロードをお願いします。

Word文書をご覧になるためにはMicrosoft® Word や OpenOffice.org等のWord文書に対応したソフトウェアが必要です。
お持ちでない方は、表示および印刷ができるソフトウェアがMicrosoft社から無料で配布されていますので、こちらよりダウンロードをお願いします。