トップページ生活情報消防・防災・防犯防災行政無線のデジタル化について(お知らせ)

防災行政無線のデジタル化について(お知らせ)

町では、地震、風水害および土砂災害などの災害が発生することが想定され、災害発生時に、町民の皆さまの生命財産を守るため、様々な防災対策を行っています。その中で、防災行政無線は、多くの町民の皆さまへ情報を一斉にお伝えすることができる有効な手段となっております。
  現在使用している防災行政無線設備(アナログ方式)は、平成15年に整備したものであり、更新の時期を迎えていることからデジタル方式に変更し、町民の皆さまにより確かに情報が伝わるよう整備することとなりました。

1.デジタル化により変わること

○音質の改善
雑音が低減され放送の音質が良くなります。
音声合成システムにより、誰でも聞き取りやすい明瞭な音声となります。

○情報伝達手段の多様化
現在の屋外放送塔、戸別受信機からの放送の他、「登録制メール」「緊急速報メール」「美里町ホームページ」から放送の内容を取得できます。

○屋外放送塔スピーカーの見直し
既設の屋外放送塔のスピーカーの向き、種類、個数等を見直し難聴地域の解消を図る他、行政区単位の放送が出来るようになります。

2.スケジュール

  2019年 2020年
2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
無線装置工事                  
屋外拡声子局           全町内39局の整備工事
戸別受信機 申請受付           各家庭・事業所に順次設置
無線方式 アナログ方式 デジタル方式・アナログ方式併用

※屋外拡声子局、戸別受信機の整備後、無線方式を完全デジタル化しアナログ方式を廃止します。

3.町民の皆様にお願いする事

○「戸別受信機設置申請書」の提出
現在使用しているアナログ方式の戸別受信機は防災行政無線のデジタル化後には使用できなくなります。
新たにデジタル方式の戸別受信機の貸与を希望されるかたは、「戸別受信機設置申請書」に必要事項を記入し貸与の申請をお願いします。

【各家庭】  

「戸別受信機等設置希望申請書」を各行政区の指定した方法で提出してください。

【事業所】  

「戸別受信機等設置希望申請書」を役場総務税務課 総務係窓口に提出してください。

戸別受信機等設置希望申請書(PDF:8KB)

○戸別受信機の設置(9月頃から順次)
各家庭・事業所に設置業者が訪問し、受信調整を行った後設置します。受信状態が悪い場合は、必ず外部アンテナを設置し受信できる状態にする必要があります。
併せて、これまでのアナログ戸別受信機の回収を同時に行います。

○登録制メールの受信設定(9月頃を予定)
新たな機能として、スマートフォンや携帯電話に防災行政無線の放送内容を文字配信することができます。
  ※各個人のスマートフォン、携帯電話で受信登録作業が必要となります。
  ※登録制メールの登録方法は、サービス開始前に改めて広報みさとなどでお知らせいたします。
  ※登録制メールの受信登録をした場合、戸別受信機が無くても放送内容と同じ内容がメール配信されます。

Get AdobeReader「美里町洪水ハザードマップ」はPDF形式で公開しています。
ご覧になるためにはAdobe® Reader®などのPDF閲覧ソフトが必要です。
お持ちでない方はAdobe社から無料で配布されていますので、こちらよりダウンロードをお願いします。

お問い合わせ先

総務税務課 総務係

TEL.0495-76-1115