トップページ生活情報男女共同参画お父さんの育児休業

「お父さんの育児休業」について考える

育児休業は、男性、女性を問わず、子どもが3歳になるまでの希望する期間取ることができる休業です。

年次休暇や配偶者出産休暇などを活用して、出産時の入退院の付き添いなどから育児を始めてみてはいかがでしょうか。

お父さんのための育児休業Q&A

Q.うちの会社に、育児休業制度なんてありますか?

A.育児休業は、法律に基づき労働者が請求できる権利です。仮にお勤め先に規定がない場合でも、申請をすれば休業することができます。
長期にわたり休業することが難しい場合は、まずは1週間から始めてみてはいかがでしょうか。

Q.休業中の経済的な面が心配なのですが?

A.育児休業中の賃金の支払いは、お勤め先により異なります。休業期間中賃金が支払われない又は一定以上減額される場合には、雇用保険から最高で月額賃金の40%が支給される「育児休業給付金」があります。

お問い合わせ先

総務税務課 総務係

TEL.0495-76-1115