トップページ生活情報産業農業認定農業者

認定農業者

認定農業者制度

認定農業者とは

経営感覚に優れた農業経営体を目指して、農業経営の改善を計画的に進めようとする農業者が作成した「農業経営改善計画」を町が認定し、その計画達成にむけて支援していく制度です。

認定された農業者への支援措置
  1. 農業制度資金などが利用できます。また、近代化資金の特例が受けられます。
  2. 青色申告する認定農業者が、経営規模を一定以上に拡大すると、機械、施設の減価償却費を普通に計算した金額(法定償却額)よりも割増して計上できるなど、税負担の軽減ができます。
  3. 経営相談・経営情報の提供等が受けられるほか、各種研修会へ参加できます。
  4. 農業委員会による農地利用集積の支援が受けられます。
認定農業者になるには

農業経営改善計画書を作成のうえ、町に提出していただく必要があります。

計画書の作成方法など詳しくは下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先

農林商工課 産業振興係

TEL.0495-76-5133