美里町肥料等の大量投与の防止に関する条例が施行

美里町肥料等の大量投与の防止に関する条例が平成22年10月1日から施行となりました。

この条例は、農地等における肥料等の不当な大量投与の防止を図るため、肥料等の施用等に関して必要な事項を定め、農地等の周辺環境の保全を確保することを目的としています。

堆肥の施用、保管に関する届出
下記基準以上の堆肥を施用又は保管する場合には、30日前までに届出が必要となります。

堆肥の施用

 農地:「一作につき20t以上」かつ「10a当たり20t以上」

 森林:「5t以上」かつ「1ha当たり5t以上」

 

堆肥の保管

 保管場所1箇所につき「50t以上」

肥料等施用計画(変更)届出書

美里町肥料等の大量投与の防止に関する条例(PDF:15KB)

美里町肥料等の大量投与の防止に関する条例施行規則(PDF:11KB)


■届出書は、下記でダウンロードし、必要事項を記入してください。

 肥料等施用計画(変更)届出書 〜施用の場合〜 (PDF:19KB) (word 37KB)
 肥料等施用計画(変更)届出書 〜保管の場合〜 (PDF:19KB) (word 37KB)
 肥料等施用計画中止届出  (PDF:8KB) (word 24KB)
Get AdobeReader公表資料・提出用紙はPDF形式で公開しています。
ご覧になるためにはAdobe® Reader®などのPDF閲覧ソフトが必要です。
お持ちでない方はAdobe社から無料で配布されていますので、こちらよりダウンロードをお願いします。