出産育児一時金について

美里町国民健康保険の被保険者が出産したとき支給されます。

・出産児1人ごとの支給額

分娩機関が産科医療補償制度に加入していて、妊娠22週以上の場合 左記以外の場合
420,000円 404,000円

・妊娠12週(85日)以上であれば、死産・流産でも支給されます。

・社会保険に1年以上加入していた方で、社会保険の資格がなくなってから半年以内に出産した方は、加入してい

 た社会保険からの支給になります。

出産育児一時金直接支払制度について

この制度は、分娩に伴う費用の支払いを、出産育児一時金として支給される42万円を限度に、美里町国保から直接医療機関等へ支払うことにより、申請者の一時的な負担を軽減するための制度です。

この制度を利用すると、分娩した方は、42万円を超えた金額のみを医療機関等へ支払うこととなります。

医療機関等からの請求額が42万円に満たない場合は、その差額分が美里町国保から分娩した方(その世帯主)に支給されます。

直接支払制度を利用しなかった場合や、直接支払制度を利用し、出産費用が42万円未満だった場合は、住民福祉健康課 保険年金係の窓口で申請してください。

1.申請に必要なもの
  1. 被保険者証
  2. 印鑑(朱肉を使用するもの)
  3. 通帳  
  4. 医療機関等が発行した領収書
2.申請場所

住民福祉健康課 保険年金係