トップページ生活情報税金個人町県民税

個人町県民税(住民税)

個人町県民税(住民税)とは

個人町県民税は、均等に一定の税額を負担する均等割と前年の所得に応じて税額を負担する所得割からなっています。

町の税である個人町民税と県の税である個人県民税とあわせて住民税と呼びます。

個人町県民税(住民税)を納める人(納税義務者)

  • 1月1日現在、美里町に住所があり、前年に所得があったかた
    均等割+所得割 
  • 美里町に住所がなくても、町内に店舗や家などを持っているかた
    均等割

※1月2日以降に転入された人は、前住所地(1月1日現在住んでいた市町村)へ申告を行い、前住所地から課税されることになります。

税額・税率

東日本大震災をふまえ、地方公共団体で実施する防災・減災事業に要する費用の財源を確保するため、個人町県民税の均等割額が平成26年度から下記のとおりとなります。


【均等割】
町民税 3,500円 県民税 1,500円  合計5,000円
【所得割】
一律10%(町民税6%、県民税4%)
【所得割の計算方法】
課税所得金額=前年の所得金額-所得控除額
課税所得金額×税率-税額控除額=所得割額

※分離短期譲渡所得、分離長期譲渡所得などの分離課税所得のあるかたは、別の計算方法により算出されますので、総務税務課 税務係までお問い合わせください。

個人町県民税(住民税)が非課税となる場合

以下のかたについては、個人町県民税が非課税となります。

(地方税法295条、地方税法24条の5、地方税法附則3条の3)


均等割・所得割共に非課税
  • 生活保護の規定により、生活扶助を受けているかた
  • 障害者・未成年者・寡婦または寡夫で、前年中の合計所得が125万円以下のかた
  • 扶養親族のいないかたで前年中の合計所得が28万円以下のかた
  • 扶養親族のいるかたで前年中の合計所得が28万円×(扶養人数+1)+168,000円以下のかた
所得割のみ非課税※均等割の5,000円は課税されます。
  • 扶養親族のいないかたで前年中の合計所得が35万円以下のかた
  • 扶養親族のいるかたで前年中の合計所得が35万円×(扶養人数+1)+320,000円以下のかた

納税について

納税方法は、勤務先の給与及び年金から差し引かれる「特別徴収」と、町から送付する納税通知書にて納付する「普通徴収」の2種類があります。

特別徴収
【給与からの特別徴収】

給与の支払者(会社等)が、6月から翌年の5月までの12回に分けて、毎月の給料から差し引く納税方法をいいます。

【公的年金からの特別徴収】

公的年金等に係る個人町県民税は、公的年金から差し引く納税方法をいいます。

普通徴収

美里町から送付される納税通知書により4回に分けて納める納税方法をいいます。


普通徴収の納期
期別 納期限
第1期 6月30日
第2期 8月31日
第3期 10月31日
第4期 12月25日

※各納期限が土曜日・日曜日または祝日に該当する時は、次の平日が納期限となります。ただし、12月のみ前日が納期限となります。

特別徴収の詳細と関係書類

事業所などで給与の支払いを受けているかたは、住民税の支払いは給与から天引きにより納めていただく特別徴収の方法によることになっております。

お問い合わせ先

総務税務課 税務係

TEL.0495-76-5131