トップページ生活情報上下水道公共下水道公共下水道使用上の注意事項

公共下水道使用上の注意事項

下水道を利用する皆様には、処理施設等を末永くて使っていただくために、以下のことを心がけて下さい。

トイレ
  • 水洗トイレには、トイレットペーパー以外は絶対流さないでください。(水に溶けない紙や紙おむつ、生理用品、タバコ、ペットのふん、下着類等を流すと詰まる原因になります。)
台所
  • 排水口にゴミ取りネットなどを取り付け、固形物(生ゴミ)を流さないようにしましょう。
  • 排水口などにディスポーザー(生ゴミ処理機)は設置しないでください。
  • 飲み残したスープなど油を多く含んだものは流さないようにしましょう。どうしても流す場合は冷めてから流してください。熱い内に流すと宅内の管の途中で冷えて固まり、管が塞がってしまいます。
  • 天ぷら油は直接流さず、新聞紙などに含ませてゴミとして処理しましょう。
  • キッチンペーパーは絶対に流さないでください。水に溶けずに処理施設や中継ポンプ施設に詰まってしまい故障の原因になります。
お風呂・洗濯
  • 洗剤などは適量を使いしましょう。必要以上に使ってしまうと、家計にとっても処理施設にとっても負担が増えてしまいます。
  • 髪の毛はなるべく取り除いてください。
その他
  • 雨どいや屋根のない外水栓は、絶対に排水のマスに接続しないでください。汚水のみを処理する分流式下水処理場のため流すことができません。
  • ガソリン、石油、シンナー等の揮発性の高い危険物を流すと爆発を起こす原因となりますので絶対に流さないでください。

●定期的に自宅のマスを覗いて、汚れがひどいようなら清掃しましょう!

お問い合わせ先

建設水道課 上下水道係

TEL.0495-76-1118