トップページ生活情報健康・福祉障害者福祉ヘルプカード

ヘルプカード

ヘルプカードとは

障害のある人など支援が必要なかたが、自分から「困っている」「助けて」を伝えられない時に、周囲の人へ「手助け」を求めるためのカードです。

対象となるかた

必要と感じるかたは、どなたでもご利用ください。

カードの記載内容
  • 氏名、住所、電話番号
  • 連絡先
  • 疾病・服薬状況、通院先
  • 配慮してほしいこと
カードの配布場所
  • 住民福祉健康課 住民福祉係
  • 社会福祉協議会
  • 地域包括支援センター
  • 障害者生活支援センター

※下記のリンクからもダウンロードできます。

ヘルプカード用紙(PDF:282KB)

ヘルプカード記入例(PDF:323KB)

ヘルプカードの作り方(PDF:265KB)

Get AdobeReader「ヘルプカード用紙、ヘルプカード記入例」はPDF形式で公開しています。
ご覧になるためにはAdobe® Reader®などのPDF閲覧ソフトが必要です。
お持ちでない方はAdobe社から無料で配布されていますので、こちらよりダウンロードをお願いします。
カードの保管場所

カードは常時携帯してください。

  • いつも使う財布の中
  • カードホルダーに入れてバッグに付ける、または、首からかける
  • 障害者手帳や運転免許証等、身分証明と一緒 など
こんなときに役立ちます

【カードを持っている人】

●日常生活

 外出の際など、ちょっとした手助けが必要なときにスムーズに支援を受けることができます。

●困ったとき

 道に迷ってしまった、発作や急に具合が悪くなったときなど、緊急時に適切な支援を受けることができます。

●災害が発生したとき

 避難生活が必要なときなど、家族や連絡先に電話してもらったり、避難所等で必要な配慮を伝えられます。


【支援する人】

障害のある人などが「ヘルプカード」を提示した場合は、記載の内容に沿って支援をお願いします。

ヘルプカード(見本)

ヘルプカード(見本)

お問い合わせ先

住民福祉健康課 住民福祉係

TEL.0495-76-5132