美里町

放射性物質による「エゴマ」への影響調査結果について

平成28年11月4日・10日、美里町の「エゴマ」について、埼玉県で放射性物質調査を実施したところ、下記のとおり検出限界値を下回りました。

埼玉県が発表した検査結果は次のとおりです。

(単位:ベクレル/㎏)

採取日 品目 放射性セシウム134 放射性セシウム137 放射性セシウム計
11月1日、8日 エゴマ 不検出※ 不検出※
食品衛生法上の基準値(一般食品) 100

※「不検出」とは、検査機器で測定できる検出限界値未満であることを示します。

検出限界値:放射性セシウム134  6.1ベクレル/kg

放射性セシウム137  5.9ベクレル/kg

 

関連情報リンク

埼玉県ホームページ

「放射性物質の埼玉県産農産物への影響調査の結果概要について」(第314報)

 問い合わせ先

農林商工課 産業振興係

TEL.0495-76-5133