美里町

死亡した野鳥を発見した場合

平成30年2月12日、広木地内の町道でスズメが40羽死亡しているのが発見されました。

原因特定のため、埼玉県が鳥インフルエンザ簡易検査を実施したところ、結果は陰性でした。

また、農薬等の化学物質は検出されませんでした。

これまでのところ死亡原因は不明ですが、スズメなどの死亡した野鳥を発見しても、素手で触らないようお願いします。

なお、同一場所で複数の野鳥が死亡していた場合は、埼玉県北部環境管理事務所(048-523-2800)にご連絡ください。

検査結果の詳細はこちらをご覧ください。【県政ニュース(埼玉県ホームページ)】
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2017/0214-08.html

お問い合わせ

農林商工課 産業振興係

76-5133